感想

くらげなす漂うアメリカンアパレル

ニコチンなしの、お水の煙草はざくろ味

こんにち。らむだりょうごくです。 きょう、は、創作だよ。創作ブログだよ。いえーいピースわっしょーい。 髪の毛をピンクにした(いちごひめ) 爪をブルーにした(ミラノのブルー) 那須のお土産はルルルンの赤い苺(いちごひめ) あちぃ……。ふぁっく……。 …

かっこいい車と迷いのない人生

こんにちは。ライターのりょうごくです。今日はリチャード・ドーキンス『利己的な遺伝子』から多大なる慰めを頂戴しましょう。ドーキンスによれば、人間は遺伝子を乗せた乗り物です。ぶーんぶーん。ぶーんぶーん(私のなかで物議をかもした小倉優子のCM) 利…

「呪われ女子になっていませんか?」「いや、祈りです」ー清潔に、お金をだいじに、祈ればいい

こんにゃちは。ぷにライターのりょうごくらむだです。身長160センチ、体重は58キロです。まじでぷにってきてんじゃんよぉ!!だがそこがいい。好きな食べ物はパスタです。好きなタイプはパーカーが似合う人です。あと弘中綾香です。毎晩考えてます。弘中綾香…

kemioの本『ウチら棺桶まで永遠のランウェイ』は、全ページにツキが宿る良書

ウチら棺桶まで永遠のランウェイ 作者: kemio 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2019/04/18 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る こんにちは、ライターのりょうごくらむだです。今回はYouTubeで人気を博したアメリカ在住のアーティストkemioさん…

ビューティフル・ボーイ

ティモシー・シャラメの映画、ビューティフル・ボーイを観てきたよ。 ティモシー・シャラメの映画、ビューティフル・ボーイを観てきたよ。 てぃもすぃ…ティモシー・シャラメ…(洗脳) 『ビューティフル・ボーイ』登場人物とキャスト 『ビューティフル・ボー…

cocoちゃんの東京

銀杏BOYZの「東京」が、youtuberのcocoちゃん(hotco co.a)のVlogタイトルになってたよ。出会えた喜びはいつも一瞬なのに、どうして別れの悲しみは永遠なの。ギターの弦を変えてすぐ歌いだしたcocoちゃんの東京、なんだか涙がでたよ。いろんなことを思い出…

先生、スマホのせいで海外旅行から楽しみが削がれたのですか?

前置きが長すぎてもはやメインなんだけど、 いちおう本題は↓↓ です スマホのせいで海外旅行の興は削がれたか問題 わちゃす。ぷにぷにライターのりょうごくらむだです。 みなさん海外旅行はお好きですか? YouTubeやTwitterで「海外留学帰りのいけ好かないヤ…

倫を抱きしめ、須賀たそにボラギノールを渡し、由美に抱かれたいー『女坂』円地文子著

女坂 (新潮文庫) 作者: 円地文子 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1961/04/18 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 12回 この商品を含むブログ (18件) を見る こんにちは、三日坊主にならなかった奇跡のブログ更新りょうごくらむだです。 わがしchannelにコ…

わがしchannel♡祝1万人/1999年『スプートニクの恋人』

わがしchannelさんチャンネル登録者数1万人!おめでたい~!(><。) このまますぐ3万、5万といわず10万人いくと思います。 そして彼女たちは日本を変えると、私、確信しております。 (Twitterのファンアート描いてるかたの絵がめちゃいいんよね~。きっ…

彼女には「好き」と言えなかった話

こんにちは、ライターのりょうごくらむだです。 さいきん彼女のことばかり考えてもやもやしてしまうので、自分の気持ちを整理するためにもいろいろと書き残しておこうかなとおもふのです。ただ、自意識過剰大洪水な私は、じぶんの書いた文章を読んで、あああ…

森鴎外『普請中』ストーリーと解説と感想

こんにぴわ。ぷるぷる文筆家のりょうごくらむだです。 今日は森鴎外『普請中』について書きますです。初出は1910年6月(明治43年)「三田文学」ですね。日露戦争の5年後、韓国併合したころに書かれています。梶井基次郎がこのとき9歳かぁ~。ちなみに2年後に…

わがしchannel と、自分語り(をいやがるひとの生き/息苦しみ)

YouTubeのはなしです。最近さ、「わがしchannel」というカップルチャンネルにすごくすごくブログのテーマにするくらいはまっているの。もうやばいの中毒なの。(なんか依存症という表現に置き換わって以来、「中毒」という言葉が可愛くみえてくるから不思議…

青のフラッグ41話と同性愛嫌悪と簡単LGBTQ用語

さっき青のフラッグ41話を読み終えた。トーマの笑顔がかなしくて星空がきれいでいろいろな思い出がよみがえってきて号泣してた。 作者さんの表現力すごいわ。 いままで物語内でほのめかしは多々あったものの明言はされていなかったトーマの恋心であるが、青…

青のフラッグ39話、40話の感想を述べ、コメ欄のほんの一部をあたかも全体であるかのように扱い文句をいうエントリ

コメント欄熟読おばさん(再度) 青のフラッグ41話が更新されるのは2月13日ギャレンタインデーの日だった今日じゃないそれはまちがいない。 というわけで朝からホットケーキ(パンケーキたべたいパンケーキたべたいパンケーキたべた芸人はKUSAI♡)焼きつ食べ…

こんまりはアメリカの衰退であり日本のぴー

Netflixの人気番組『KONMARI~人生がときめく片付けの魔法』が最近ネットニュースをざわつかせている。「ときめかないものは捨てて、おうちをきれいにしよう」というリアリティ・ショー。これがアメリカで大ブームよ。そんななか、アメリカの著名作家バーバ…

設定を更新したよ!あとテニスン

かわいいぷるぷる海のブログになった。コメントも書けるようにしたのだっ。そして…書評ブログではなくただの日記になったようだ。2018年11月23日。 ホームランドという、テロリストとCIAが不倫するドラマあるやん。アメリカ軍人むきむき男性が、戦地で監…

こころなんてこめないで

今朝パンを買いにいった。イチョウ並木の下り坂を歩いていった。まさかまだあの銀杏のにおいがなすりつけられているなんて。私の体じゃない。コンクリートに、歩道車道に、悔しがって生命の怒号。ねむい。なんてねむい。時間が限られている。 いつもおしゃれ…

amazonレビューをやめた理由

こんにちは。ぷにぷに。りょうごくデス。 先日『地球星人』の感想をこちらに書いたところ、まあまあのアクセスがあってうれぴぴぴ。みんなめるしーぼくー。 ところで、私は絶大なる小説および他出版物の応援者なので、あらゆる作家、出版社にお金がちゃりん…

『地球星人』村田沙耶香

芥川賞作家 村田沙耶香『地球星人』 今日は村田沙耶香の新作『地球星人』の感想を書きたいと思います。アマゾンアソシエイトに参加しています。 あらすじ 感想(ネタバレ注意) 村田沙耶香のおすすめ作品はーと あらすじ 小学六年生の夏に性暴力を受けて、奈…

平成最後の恋――『泣くまでボコられてはじめて恋に落ちました。』

『泣くまでボコられてはじめて恋に落ちました。』あらすじと5つのみどころ おはようございます。猫と一緒に昼寝っぽ。りょうごくらむだです。 さきほど、郵便受けに『ボコ恋』こと『泣くまでボコられてはじめて恋に落ちました』2巻(ぺス山ポピー著/新潮社…

ホイッスルーー第159回芥川賞受賞『送り火』論

はろーはろーはろーん。ミニストップな季節ですなぁ。 どうもぷにぷにライターのらむだりょうごくです。 以前のエントリで第159回芥川賞受賞作品『送り火』(高橋弘希著)について感想をかきました。↓ 第159回芥川賞受賞『送り火』高橋弘希 - 感想 が、なん…

キットチャンネルがガチ炎上の様相を呈してきたので愛を込めて

文庫 平気でうそをつく人たち 虚偽と邪悪の心理学 (草思社文庫) 作者: M・スコット・ペック,森英明 出版社/メーカー: 草思社 発売日: 2011/08/05 メディア: 文庫 購入: 2人 クリック: 22回 この商品を含むブログ (13件) を見る 追記です。ことの経緯を簡単…

第159回芥川賞受賞『送り火』高橋弘希

文學界2018年5月号初出の高橋弘希著『送り火』が、第159回芥川龍之介賞を受賞したそうです。おめれ~と~! 『送り火』あらすじ 東京都内から津軽地方へ引越し、廃校直前の中学校に転入した中学3年生の歩(あゆむ)。新しい中学校は3学年合わせて生徒12人の…

オトメの帝国

こんにちは。ぷにぷにライターのりょうごくらむだです。 最新刊!いわずとしれたあーちえ というわけで! 本日はジャンプ+で連載中の岸虎次郎『オトメの帝国』(隔週水曜日更新)を紹介するよ。 『オトメの帝国』は百合コメディで青春群像劇 オトメの帝国キ…

キットチャンネルのコメント欄に女神たちが降臨している

昨夜はyoutubeのキットチャンネルのコメント欄が面白すぎて眠れなかった。以前のエントリで、キットチャンネルのファンにはシスジェンダー女性が多い、その大部分は彼らをクリエイターとしてではなく男性アイドルとして消費しているのではないか、などと書い…

西日本大雨 募金のやりかたが簡単にわかるヒカキンはんの動画

www.youtube.com donation.yahoo.co.jp こんにちは。ryougokuramudaです。今朝、西日本大雨被害…こわいね、とクライアントさんと話していた。仕事柄(こぴーライターです)、地方の農家さんについて書くことなんかも多い。「岐阜、京都、滋賀、兵庫、岡山、…

気圧鬱で3日間キットチャンネルに恋してた話

この3日間、私はベッドから出られず、人のLINEも受け付けず、メールも返さずにいた。どうしても書かねばならぬ文章だけちょこちょこと書いて、あとはタオルケットにくるまってiPhoneを手にただじっとYouTubeを見ていた。 YouTubeのおすすめ動画にキットチャ…

三島由紀夫賞受賞きねん。古谷田奈月『橙子』

文学ムック たべるのがおそい vol.4 作者: 木下古栗,古谷田奈月,町田康,宮内悠介,澤田瞳子,谷崎由依,山崎まどか,山田航,辻山良雄,都甲幸治,皆川博子,伊舎堂仁,國森晴野,染野太朗,野口あや子,アルフォンス・アレー,マルセル・シュオッブ,マルセル・ベアリュ,…

ムーン・パレス

ムーン・パレス ムーン・パレス (新潮文庫) 作者: ポール・オースター,Paul Auster,柴田元幸 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 1997/09/30 メディア: 文庫 購入: 20人 クリック: 334回 この商品を含むブログ (213件) を見る ポール・オースター著 柴田元幸訳…

言葉無き言葉『ヘビトンボの季節に自殺した五人姉妹』ザ・ヴァージン・スーサイズ

『ヘビトンボの季節に自殺した五人姉妹』ジェフリー・ユージェニデス著 早川書房 ヘビトンボの季節に自殺した五人姉妹 (ハヤカワepi文庫) 作者: ジェフリーユージェニデス,Jeffrey Eugenides,佐々田雅子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2001/06/01 メデ…